1年半振り パーカッション 篠﨑 智 先生!  

2013年の「REIKO先生のアレンジ★パラダイス」で初めてゲストにお迎えした篠﨑 智(さとる)先生と、今日は1年半ぶり、久々のレッスンでした。第13回コンサート(12/10)までに何度か来てくださるそうで、今日は、簡易楽器カホーンを持ち、颯爽とあのキュートな笑顔で登場!  パーカッションが入るとノリが俄然良くなって、ほんとウキウキしますね。オープニングから後半の『Moon River』までやっていただきました。次にお会いできるのは夏休みでしょうか?首を長くしてお待ちしております。

レッスンに先駆けて、仕事の関係でプラムを離れていたソプラノのS.Mさん(横浜混声合唱団で研修)が3年ぶりに復帰されたので、篠﨑先生とのお二人に、マロ先生作曲の『歓迎のうた』で再会を祝い、“すてきな仲間”を誓いました。