6月15日(日) 県合唱祭 ~県立音楽堂                             

 演奏曲:「さよならの夏」 ~コクリコ坂ファンタジー

「吉田孝古麿指揮コーナー」7団体中、6番目の出演でした。マロ先生は1時間近く出ずっぱり・立ちっぱなし・振りっぱなし!ほんとに恐れ入ります。よそでは絶対聴けないマロ先生のオリジナル・アレンジの『さよならの夏』を、4月に入団して今回音楽堂デビューのメゾのH.Mさんも加わって演奏しました。映画のシーンが甦るこの手の込んだアレンジこそ、マロ先生の真骨頂ですよね!